資産投資(仮想通貨)の話

ASTERISKです。

今日は最近始めた資産投資(仮想通貨・ビットコイン)の話です。

ズバリ!!

  1. 仮想通貨はビットコイン
  2. 始めるならコインチェックアプリで

2020年3月に長期出張から帰任し、コロナの影響で自宅待機していた際のことです。

少し財布的にも余裕ができ、何か新しいことに挑戦しようと考えていたとき、

妻がなんと、仮想通貨のアプリ(コインチェック)をのぞき込んでいるのです。

【みて。ビットコイン下がってるよ。買ってみようかな】と、、、

いや、

仮想通貨て、怖い怖い。

ネット上やし、爆下がりするかもだし、手続き面倒そうだし、、、

それよりもいつの間に口座開設してるんですか。。。

【ン?待てよ、最近、出張で高橋ダンさんのYouTube見て、下がるなら上る。妻が口座開設してるなら教わりながら開設できるな。】

と何もすることないので、私もコインチェックの口座開設を行うことにしました。

  1. なぜコインチェックなのビットコインなの
  2. 開設までの道のり
  3. 私のおすすめ

この3点を初心者なりに説明します。

1.なぜコインチェックなのビットコインなの

まず、ビットコイン等の仮想通貨を購入するためには、仮想通貨取引所にて、口座を開設する必要があります。

コインチェックを選んだ理由は、初期設定が簡単で見やすいこと。操作もボタンがわかりやすく、反応も良い。バグの修正も頻繁に改良してくれる。

ちなみに、国内の仮想通貨取引アプリにおいて、2019年の年間アプリダウンロード数第一位を記録しています。

ビットコイン選んだ理由は、仮想通貨において今のところ、取引数がNo1だと感じているから。

2.口座開設までの道のり

・スマホにてアプリ(コインチェック)をとる。

・アカウント登録ページ上でメールアドレスとパスワードを入力。 

・SMS認証を行います。

アプリからの申し込みで「かんたん本人確認」の審査が完了すればすぐに利用できます。「かんたん本人確認」とは、スマートフォンアプリで本人確認書類と顔の写真・動画を撮影、送信することで、インターネットで口座開設の手続きが完結するサービスです。

【※私が開設した時期は、審査は必ずはがきにて対応でしたので、幾分か利用開始までの日数が短くなっているみたいです。】

<登録可能な本人確認書類>

  • 運転免許証(表面と裏面)
  • パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
  • 在留カード(表面と裏面)
  • 特別永住者証明書(表面と裏面)
  • 運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
  • 住民基本台帳カード(表面と裏面)
  • 個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要)※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。

書類の提出が終わると画面に、「本人確認書類の確認が完了するまで1~2営業日お待ちください」と表示されます。Coincheck側で書類の確認ができれば、「本人確認完了」のメールと、住所確認用のハガキが住所に届けられます。

・最後に二段階認証などを経て、

入金。スマホ世代なので簡単でした。

入金できる方法は3つ

①銀行振り込み

銀行からの振り込みがスタンダード。手数料が0円(振り込み手数料が掛かる)

②コンビニ入金  ひと手間必要

ATMからの入金手数料は

~3万は770円 3万~30万は1018円

5,000円入金するためには5700円が必要。

③クイック入金 ひと手間必要 入金は一番早い

クイック入金の手数料

~3万は770円 3万~50万は1018円 50万以上は入金額×0.11%+486円

1,000,000円入金するためには1000000×0.0011+486なので1486円 

1,001,486円の入金が必要

手数料が掛からない銀行振り込みを行うためATMに行ったが、入金できない。

まさかの振り込み未対応銀行。急遽、ゆうちょ銀行・イオン銀行を開設

指定されたコインチェックの口座に10万円を入金しました。

3.私のおすすめ

・直にお金を取引している感覚になる。

これまでは労働でしかお金を貰ったことはなく、お金を消費することしか知らなかったので、入金する際のどきどきがすごくある。

・お金に働いてもらうというのが目に見える。

チャートという、お金の上がり下がりが一目でわかるグラフを確認できるので、自分が寝ている間でもお金が働いているということになり、利益が出れば遅くまでありがとうございます。と、 逆に、マイナスになると、どんな不適合出したのか原因を追究したくなる。

という感じです。

興味があればどんどん動くべし。ブログもある有名YouTuberを見習い、始めました。

少額でもいいので、始めるのがいい。

He who moves not forward, goes backward.

前進をしない人は後進しているのだ。  ゲーテ索引

以上

投稿者: ASTERISK

30代投資歴1年目/日本株🇯🇵アメリカ株🇺🇸積立NISAで🔥🔥/資産運用の勉強・投資のあれこれ・お金の増やし方をブログで配信/結婚生活3年目/皆さんにとって有益な情報を送ります!宜しくお願いします🤲 (*)のように輝きたい・プログラミング上ではかけ算で使われるように、倍々で成長していきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。