レーザーテック分析

ASTERISKです。

2020/8/5に決算が出ます。レーザーテックはどんな会社なのか分析します。

ズバリ!!

  1. レーザーテックとは
  2. チャート
  3. おススメ

1.レーザーテックとは

レーザーテックは、半導体関連装置、エネルギー・環境関連装置、FPD関連装置およびレーザー顕微鏡の開発、製造、販売、サービスの提供を行っている会社です。

近年半導体関連の仕事が多くなっているレーザーテック

中でも
半導体関連装置の欠陥検査・測定装置に力を入れ製造している。
半導体関連の検査製品で11機も生産している。

会社概念
“毎年一つの新製品を開発しよう、それも世界ではじめてのものを”、創業以来大切にしてきたこの開発精神と日々の努力が、例えば今や業界標準機として高い評価をいただいている半導体マスクブランクス検査装置や液晶用大型マスク検査装置などに結実しています。

レーザーテックは今、中期ビジョン『世界中のお客様から真っ先に声をかけていただける会社』の実現に向けて新たなる第一歩を踏み出しました。当社の主力製品である半導体、FPD関連検査装置の分野では、お客様の技術の革新に伴う新たなニーズへの対応がますます期待されています。高付加価値追求型の継続的成長企業を目指して、社会に貢献する新たな企業体質の構築に向けて邁進してまいります。

世界から注目されている会社であり、これからもまだまだ成長を止めないでいくと思います。

そんな成長をしているレーザーテックは環境問題にも目を向けています。

予想で上がってきている決算は順調に売り上げ・経常利益を伸ばしてきています。
この業績が株価を伸ばしている影響なんだと考えられます。

2.チャート

約2年分のチャートになります。昨年の7月より株価は順調に伸び、コロナで一時的に下がりましたが、その後は12000円台に届くかというところでした。

現在は9250円で

日足のチャートでは、75日移動平均にタッチするかどうかというところになります。【注目点】
もし今回の決算が予想よりもはるかに上げてくるとしたら、前回の高値を超えてくることもあり得るかもしれません。

3.おススメ
今回の決算を見てから決めるのが良いと思われます。
まだまだ伸び続ける会社だと思いますので、チャンスの時に買うことがいいでしょう。

ちなみに、わたしは、最近SBI証券のネオモバを開設しましたので、1株~買えますので、残金分の5万円程度を購入しました。

The first and best victory is to conquer self.
最初にして、最高の勝利とは自分自身に勝つことだ。
プラトン 索引

以上

投稿者: ASTERISK

30代投資歴1年目/日本株🇯🇵アメリカ株🇺🇸積立NISAで🔥🔥/資産運用の勉強・投資のあれこれ・お金の増やし方をブログで配信/結婚生活3年目/皆さんにとって有益な情報を送ります!宜しくお願いします🤲 (*)のように輝きたい・プログラミング上ではかけ算で使われるように、倍々で成長していきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。