みんなが気になる企業 5社 分析

広告

ASTERISKです。

12月28日現在株探にて検索ランキング上位5位をさらに分析していき今後の予想を立ててみます。

ズバリ!!

  1. 3050 DCMホールディングス
  2. 3333 あさひ
  3. 4436 ミンカブ
  4. 9610 ウィルソンW
  5. 7068 フィードフォース

5位 3050DCMホールディングス 株価 1,189円 時価総額 1,924億円 ホームセンター最大手

決算発表12/28 好業績

広告

決算短信抜粋

当社グループの新規出店については8店舗、退店については7店舗を実施しました。これにより、当第3四半期連結会計期間末日現在の店舗数は674店舗(DCMカーマ168店舗、DCMダイキ155店舗、DCMホーマック300店舗、DCMサンワ29店舗、DCMくろがねや22店舗)となりました。これらの結果、当第3四半期連結累計期間の営業収益は3,644億1千0百万円(前年同期比108.1%)、営業利益は282億1千9百万円(前年同期比157.8%)、経常利益は278億5千6百万円(前年同期比160.2%)、親会社株主に帰属する四半期純利益は190億6千1百万円(前年同期比163.2%)となりました。

(主要商品部門別の状況)
① 園芸部門
生活様式の変化によりガーデニングの需要が拡大、除草剤を始めとして人工芝やホースリールが好調。売上高は558億7千4百万円(前年同期比111.6%
② ホームインプルーブメント部門
家で過ごす時間が増えたことによりDIY需要が拡大、木材などの資材、塗料、補修用品や電動工具が好調。売上高は756億3千5百万円(前年同期比111.8%
③ ホームレジャー・ペット部門
外出自粛の影響を受け、室内スポーツ・トレーニング用品が好調。売上高は529億2百万円(前年同期比105.5%
④ ハウスキーピング部門
新型コロナウイルス感染対策としてマスクやアルコール除菌関連商品等が好調。調理用品や清掃用品も好調。売上高は841億2千0百万円(前年同期比107.3%
⑤ ホームファニシング部門
在宅勤務の拡大によってビジネスチェアやデスク等のオフィス家具が好調。売上高は214億6千2百万円(前年同期比110.4%
⑥ ホームエレクトロニクス部門
家で過ごす時間が増えたことにより、空調機器や調理家電が好調。空気清浄機のほか、乾燥対策として加湿器も好調でした。一方、リフォーム工事関連は低調な状況が続いています。売上高は363億4千5百万円(前年同期比108.8%

上記は各セグメントごとに売り上げが前年同期比での推移です。
全てのセグメントで前年同期比の売上高を超えてきていますので
コロナ過との共存が上手にできているように感じます。

チャートでは2020年のコロナで出来高が増えています。最近の注目は高いでしょう。決算時期にしっかり株価も上昇しているのも確認できます。最近12月の株価及び、出来高は下がっています。好決算をたたいた前回に続き、今回も上昇する可能性は高いと感じます。

広告

4位 3333 あさひ 株価 1,583円 時価総額 415億円 自転車小売り大手

決算発表 12月25日 奮闘 コロナ過の追い風

自転車業界大手のあさひ、コロナ過で自転車通勤のフォローが大きく伸びる。

前年同期比で各セグメント上昇が確認できます。注目するのは保険等のサブスクリプションです。高級な自転車を購入し、その後、保険に加入することが多くなっているようです。毎月確実に収入が入ることはとても大きいでしょう。

今後、冬で自転車を通勤に使用できない地域に対して売り上げが下がると予想されますので、今後注目です。

1~3月期は力を蓄える期間かもしれません。少し様子見がよいでしょう。

広告

3位 4436ミンカブ 株価 3,595円 時価総額 496億円 「株探」など株式メディア運営

決算発表 11月4日 上昇中 今後も注目

材料発表 

上場来高値。資産管理ツール「みんかぶTradeWell(トレードウェル)」の無料モニター提供を開始すると発表している。みんかぶシリーズ横断型課金サービス「みんかぶPREMIUM」を来春にサービス開始する予定で、主要機能の一つを先立って提供する。モニター期間は25日から21年3月末まで。みんかぶTradeWellは保有資産の状況や取引履歴などを一括して管理分析するツール。

課金サービスを無料提供するとの材料があり、12/28の株価は上昇。サブスクリプションでの客を招集する目的。この無料サービス活用し、うまくいけば大きく集客できるので良い材料だと思います。

材料発表と共に高値更新。今後も伸びる可能性あり。ただ、調整も一つ視野にいれることも忘れないように注意したい。また、時価総額も496億円とまだまだこれから上昇する余地あり。

広告

2位 9610 ウィルソンW 株価 377円 時価総額 19.4億円 企業向け人材育成コンサル大手

決算発表 11月12日

12/28に株価上昇している銘柄30銘柄です。

ここに9610 ウィルソンWも入っています。株価上昇するにはなにかしら材料がないと上がりませんが、調べてみましたが、特に出てきませんでした。現在ストップ高が続いていますので、相当注目が高い銘柄になります。

無難に何もしない方がよいでしょう。

広告

1位 7068 フィードフォース 株価 1,204円 時価総額 312億円 最適なタイミングで広告を表示

決算発表 12/28 好業績 今後も期待

各セグメント上昇しています。広告は今後も全SNSにて必須になっていくと感じます。

11/30に株式分割1:4を行い株価の値下げを行ったことで今後個人投資家の注文も多くなっていくと予想できます。また、時価総額312億円で今後も上昇する見込みが大きいと感じます。注目です。

まとめ

3050DCMホームセンター関連・コロナ過で今後も期待。巣ごもり、DIYと特に注目を浴びていく銘柄になる‼
3333あさひ自転車関連・目の付け所は良いが季節柄が特に出てしまう所。1‐3月期は様子見。
4436ミンカブ株探検索関連・無料モニターで有料版使用可能に。今後の伸びに期待。アップデート頻繁‼
9610ウィルソンWストップ高関連・様子見が無難
7068フィード広告関連・好業績。市場規模拡大見込大。今後の株価注目‼

今後の上昇していくと思われる銘柄もありましたので注目していきたいと思います。参考にしてみてください。

Think rich, look poor.
考えは豊かに、見た目は貧しく。
アンディ・ウォーホル 索引

以上

広告

投稿者: ASTERISK

30代投資歴1年目/日本株🇯🇵アメリカ株🇺🇸積立NISAで🔥🔥/資産運用の勉強・投資のあれこれ・お金の増やし方をブログで配信/結婚生活3年目/皆さんにとって有益な情報を送ります!宜しくお願いします🤲 (*)のように輝きたい・プログラミング上ではかけ算で使われるように、倍々で成長していきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。